DAPS-NewsLetter-(2019/02/02)

スポンサードリンク




皆さんこんにちは!○すぎくん(○すぎくんのtwitter)です!今回の内容は主に開発状況とテストネットについてです。直訳になる部分が多々ございますが、ご了承下さい。それでは翻訳していきます。

DAPS News~開発状況とテストネット~

原文:https://dapscoin.com/daps-news-development-and-testnet-updates/

DAPS開発進捗状況

開発は全速力で進んでいます。私たちはステルス取引と[まだ命名されていない特別な機能]の実装をほぼ完了しました。

12月下旬から1月上旬において、テストネット期間がよりスムーズになるように、開発者と少数の選ばれたチームメンバーによってプライベートなアルファテストが行​​われました。

このテストで出た問題点は以下3つです。

  1. PoSの報酬が正しくなかった
  2. マスターノードの担保の間違い
  3. 満期に達した後に通貨が成熟していない

バグは現在調べられています。いくつかは修正され、他はまだありません。目的は、テストネットがリリースされるまでにそれらすべてを完成させ、修正することです。また、開発は現在、当社の新しいブロックエクスプローラーのMVPを完成させ、黒色をテーマにした財布デザインを統合することにも焦点を当てています。

テストネットに向けて準備を進めている間、私たちは物事をさらに合理化するために内部の過程を調べてきました。これらには、DevOps機能と自動ビルドおよびテストが含まれます。 KubernetesとCIツールを社内で使用することで、CI / CDの過程を劇的にスピードアップし、手動の操作で完了するまで数時間かかるテストを自動化することができました。

テストネット

テストネットへの進歩は順調に進んでいます。テストネットに参加が承認された応募者へ電子メールが送られました。応募してくれた全ての人に感謝します。私たちは300以上のアプリケーションを持っていました。テストネットの発売日をお勧めします。

テストネットではメインネットとほぼ同じ事が出来ます。

およそ115人の承認された人々がベータテストに参加します。これはチームメンバーとコミュニティメンバーの組み合わせです。これにはテストネットへの参加の可能性に関して私たちが話してきた特別なゲストは含まれません。

財布に関しては、以下が利用可能であると予想されます。

  • Windows
  • Linux
  • Mac

現在、WindowsベースのCPUベースのPoAマイナーしかありません。私たちはLinuxをテストネットに対応させる準備をしています。また、GPUのバージョンも利用可能にすることを目標にしています。私たちはこの進行状況について随時最新状況を伝えるつもりですが、目標はそれらを完了させることです。

Windowsベースのアプリケーションに関しては、64ビットシステムのみをターゲットにしています。

専用のDiscord専用サーバーが作成され、参加者はそれに参加するためのリンクを受け取ります。すべての招待者はDiscordアカウントを持っていなければなりません。まだ持っていない人は、可能であればテレグラムアカウントと同じ名前のものを作成する必要があります。この要件を満たしているかどうかを確認できるように、承認された申請者に電子メールが送信されたときにお知らせします。 altアカウント、名前がわからないアカウント、または招待されていないアカウントでサーバーにアクセスした人は、直ちにそのサーバーから禁止されます。

テスターに​​期待されることは、彼らが経験している問題を報告することです。ベータコインを適切なテスターに​​送るために、蛇口システムが調べられています。

10万DAPSボーナストークン

10万DAPSのボーナスの配布は以下の理由で遅れています。※ボーナストークンは対象者のみ

  • ETHハードフォーク
  • Cryptopiaハッキング

Cryptopiaのエアドロップは自動的に行われるため、情報をこれらの所有者が保持することはありません。 これは、Cryptopia所有者へのボーナスは、ハッキングの結果と、ボーナスエアドロップで私たちと協力できるかどうかを知った後にのみエアドロップを執行できることを意味します。 個人用財布ホルダー(POSwallet)とBluetradeのエアドロップは簡単かつ迅速に完成することができますが、これはCryptopiaホルダーが現時点で彼らのボーナスを受け取らないことを意味します。※Cryptopia次第

コミュニティは今週、この問題に関して意見を述べ、我々はすべての意見をまとめました。そして今週投票を開始してボーナスエアドロップ問題について投票を行う予定です。 ご意見をお寄せいただきありがとうございます。世論調査の開始にご期待下さい。

DAPS store

私たちの素晴らしいデザイナーDeadLineLogoのおかげで、DAPSストアで購入可能な素晴らしいデザインを手に入れました。

私達は、暗号通貨インフルエンサー、業界の支持者、ランダムに選ばれたDAPSコミュニティメンバーに、そして計画された景品のために配布されるいくつかのTシャツを印刷しています。 あなたのコーヒーをスタイリッシュにしたいのなら、自分でプライバシーマグカップを手に入れますか?

DAPSをサポートするアイテムを入手したら、ぜひ私たちとあなたの写真を共有してください – 私たちはアルバムを作っています!

Bountyという名前の「DAPS Dog」を販売可能なデザインに含めることを許可してくれた@DAPS HYPEに感謝します。

ちなみに、○すぎくんが持っているDAPSパーカーはこちら↓。

海外製なので、サイズには十分気をつけて下さい!僕はぴったりだと思って選んだら大きくてダボダボでした、、。
デザインも色々ありますので、少しでも気になった方は以下からどうぞ。

https://shop.spreadshirt.com/daps-project/all

コミュニティー

最後に

最近でのビッグニュースはCryptopiaのハッキングだと思います。取引所もあれ以来メンテナンス状態で、DAPSも対応待ちという状況です。

開発に関してはテストネットももうすぐ行われるので、ホルダーの方に少しずつ進捗している事が伝わればいいなと思っております。

メインネット稼働まで約4ヶ月の予定なので、今後の動きを気にしていて下さい。情報は随時お伝えしていきますので今後とも宜しくお願いします。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です