DAPSからのお知らせ(2019/2/24)

スポンサードリンク




皆さんこんにちは!○すぎくん(○すぎくんのtwitter)です!今回の内容は主にセキュリティアップグレードについてです。それでは翻訳していきます。

原文:https://dapscoin.com/daps-development-fund-security-upgrade/

DAPS開発基金:セキュリティのアップグレード

セキュリティは私たちの最優先事項ですので、DAPS開発基金へのセキュリティアップグレードを行います。

DAPS開発資金は通常の財布に入っているのではなく、セキュリティ基準とニーズを満たす新しいマルチシグ財布(multisig wallet)に移動します。

なぜDAPS開発資金をマルチシグウォレットに移動する必要があるのですか?

通常の財布を使用すると、いくつかの欠点があります。

最近、秘密鍵を紛失し、誰もそのバックアップコピーを持っていないという事例がありました。Canadian Exchange QuadrigaCXのCEOが亡くなった時のように資産が永久にロックされ、 彼のお墓へ取引所の資産も共に葬られました。関連記事はこちら

通常の財布のもう1つの欠点は、同じ財布に複数の所有者がいる場合でも、たとえば妥協することができることです。 所有者の1人がハッキングされて盗難または侵害された場合、大きなセキュリティリスクが発生します。 チェーンはその最も弱いリンクと同じくらい強いです。

これらの問題やリスク要因を排除するための解決策は、マルチシグウォレットを使用することです。 マルチシグウォレットは、DAPSプロジェクトのさらなる非中央集権化に向けたもう1つのステップです。

MultiSigウォレットとは何ですか。また、MultiSigウォレットはどのようにこれらの問題を解決できますか?

マルチシグウォレットには、通常のウォレットに比べて多くの利点があります。マルチシグウォレットは基本的にスマートな契約です。

マルチシグウォレットを使用すると、ウォレットにアクセスできるシグニチャ(所有者)が複数存在する可能性があり、それを使用する方法について特定のルールを設定できます。

たとえば、6人の署名者(所有者)を持つことができ、トランザクションが実行されるためには、トランザクションが実行される前にこのトランザクションを確認する6人の署名者のうち少なくとも4人が存在する必要があります。

もちろん、マルチシグウォレットを使用することにはより多くの利点があります。

1.マルチシグウォレットは冗長性を生み出します。ウォレットの所有者が自分の秘密鍵を紛失した場合でも、すべてのアクセスが失われることはなく、新しい所有者のウォレットに置き換えることで所有者のアクセスを復元できます。

2.それは非常に安全です。誰かの秘密鍵が何らかの理由で盗まれた場合でも、窃盗犯は取引をすることができず窃盗犯のアクセスを取り消すことができるので、財布自体は依然として安全です。

3.それは財布人の個人的なリスクを減らす:ハッキング、誘拐、恐喝、または他の形態の圧力は他の財布人の最小設定量の同意なしにマルチシグ財布を制御することができないので役に立たなくなる。

Multisigテクノロジーを分かりやすい形式で説明したYouTubeビデオ紹介(英語)

このアップグレードはいつ行われますか?

開発基金は2019年2月24日のETHハードフォークが今週行われる前に、新しいマルチシグウォレットに移動されます。

新しいDAPS MultiSig開発基金の財布の住所は次のとおりです。

0xc2d1caaaac49f30d899f8919b297165d252f7914

私たちはあなたが良い週末を過ごしていることを願っています、今週に続くために投票とテストネットの更新をお楽しみに!

最後に

DAPSの開発は着々と進んでおり、もうすぐ、テストネットも始まります。当選した方、おめでとうございます!当選しなかった方はメインネット稼働を今しばらくお待ち下さい(2019年第二四半期予定)。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です