DAPSからのお知らせ(2018/09/01)

スポンサードリンク




皆さんこんにちは!○すぎくん○すぎくんのtwitter)です!DAPSエアドロップ申請まで残り10日を切りましたね。配布まで非常に待ち遠しい日々だと思います。不安だと思います。DAPSトークン配布までもう少し待ちましょう。また、申請をまだしていないという方は余裕持って申請するようにしましょう!

今回、DAPS公式よりアナウンスがありました。Telegramについて、エアドロップに関してなどといったお知らせになります。それでは、以下翻訳していきます。

Telegramについて

Telegramの2つのチャンネルを更新しました。

  • DAPS Moonspam Room(DAPSムーンスパムルーム)
  • DAPS lounge(DAPSラウンジ)

DAPS Moonspamルームは、アップデートのために閉鎖され、より良いもの、よりスパムの少ないもの、もっとリラックスしたものに再構築されました。

DAPSラウンジは、リラックスできる場所で、DAPSチームやDAPSのサポーターとの会話の場になります。私たちはみんなが自由に来れる場所、誰もがくつろげる場所にしたいと思います。

私たちは、DAPSをより盛り上げていく者として、地域社会の明るさを奨励します。

DAPS Tech Support“という新しいサポートチャンネルが新設されました。これに伴い”How to DAPS”の部屋は閉鎖しています。これは、DAPSに関連するすべての(技術的な)質問に対する新しいサポート室になります。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。我々の管理者は、お客様の問題にお答えし最善を尽くします。

その他

メール
エアドップ申請処理の中で、 次は私たちの電子メールに目を向けて前進していきます。サポートチケットでZendeskからご連絡させて頂きます。

エアドバランス残高
エアドップ実行の前に金額を確認のため、DAPSトークン残高確認メールを送信します。申請の確認が出来ます!

Eidoo Wallet
DAPSトークンがEidoo directoryにリストされるようになりました。
↑Eidoo walletをダウンロードし、DAPSトークンを探しましたが見当たりませんでした、、まだリストされてないのか、僕の探し方が間違っていたのかどちらかです。

Bleutrade
重要:スナップショット日付以降(2018/06/27 UTC2:00)ステーキングアクション(取引、入出金など)は、エアドップ残高には含まれていません。サポートに連絡する前に、これを再度確認してください。取引は、9月中旬の第1バッチエアドップ後にのみ開かれます。

開発
DAPSコインの開発については、すぐに公式な開発アップデートがリリースされる予定です。常勤の開発者とボランティアの開発者が取り組んでいます。予想されるリリース時期は2019年第2四半期です。

ロードマップにはDAPSメインネットの稼働が2019年上半期までにすると書いてあったので、時期が明確に記されただけで延期とかではないみたいです。

その他

エアドロップ申請フォームは2018年9月9日に終了します。

私たちは積極的にDAPSトークンの為替リストを作成しています。今後数週間でさらにエキサイティングなアップデートをお楽しみください!

〜最後に〜

PCNからDAPSへスワップ中止が決定して早2ヶ月が経ちましたね。長い、待ち遠しい、まだかなという声はDiscordのコミュニティからも出ております。9月9日の締め切りを終えて、第1回目のバッチ、その後のエアドロップでDAPSトークンを保有してひとまず安心したいところです。

ENJINウォレットを使っている方への注意点として、バックアップは必ず取っておきましょう!携帯がトイレに水没して、とか落として壊れて動かなくなったとかなった時にデータがなくなってしまいます!せっかくDAPSトークン配布まで長い期間辛抱したのに水の泡になってしまうのは非常に残念です。ホーム画面の左上をタップするとバックアップという項目があるので、12個のワードをスクショなりで保存するか書き留めておきましょう!

ENJINウォレットに限らず、他のウォレットを使用している方も注意して下さいね!

これからの動きが非常に活発になっていきそうです。僕が気になる点は、取引所での取引がいつ始まるのかです。今後の情報に注目していき、出来るだけ早く記事を書いていこうと思います。

またお会いしましょう!

関連記事
スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です