DAPSからのお知らせ(2018/10/22)

スポンサードリンク




皆さんこんにちは!○すぎくん○すぎくんのtwitter)です!久々の投稿になりますね。ブログを書く暇も無いくらいの日々を過ごしております。本来であれば、アナウンスされたその日に投稿したいところですが、遅くなりました。今回は特にCEの方へ向けての内容になります。さて、それでは本題に入りましょう。以下、今回のアナウンスを翻訳していきたいと思います。

DAPSからのお知らせ(2018/10/22)

10月31日は日に日に近づいており、DAPSトークンの2番目のバッチがあります。皆さんご存知の通り、DAPSを運営していく上で透明性は常に不可欠な部分です。それを踏まえた上で第2バッチについて、具体的にはCoinExchange申請者への対応について最新情報をお伝えしたいと思います。

申請の間違いや紛失、または偽装された情報を含むCE申請の量と、申請照会の応答を取得するまでにかかる時間の長さのため、第2バッチは個人財布(POSウォレット)での申請の方と取引所(CE以外)での申請の方が対象になります。申請の内容が認可された全てのCE申請者は、第3バッチでの配布になります。日付は未定です。

CE申請内容やPCNの残高確認の中で、私たちが確認している情報があまりにも一致しておりません。これは、多くの申請が偽造されているように見えるため、CoinExchangeで申請をした方を第3バッチに遅らせること以外に選択肢がありません。

さらなる確認が必要な個人財布(POSウォレット)及び取引所(CE除く)での申請は第2バッチに含まれます(※現時点で未請求の情報リクエストが残っている申請は除きます)

エアドロップ日程について

第1バッチ

2018年9月26日:個人財布(POSウォレット)申請者と自動エアドロップの方。個人的な財布がネットワークを動かすにつれて、それらが優先されました。問題のないクレームは、第1バッチで簡単に処理され、エアドロップされました。

第2バッチ:

2018年10月31日:すべての未処理の個人財布(POSウォレット)申請者及び取引所(CE除く)での申請者(※現時点で未請求の情報リクエストが残っている申請は除きますす)。
私達は、確認の取れたDAPSの85%が第2バッチの終わりまでに配布されると推定しています。

第3バッチ:

日付未定:全てのCoinExchange申請者、その他の残りの申請及び再申請を依頼した部分的に提出された申請者。確認の取れたDAPS申請の100%がバッチ3の最後まで支払われます。

ボーナスエアドロップ

第3バッチ後:請求者1人当たり最大10万ボーナストークンを配布します。 DAPSトークン総供給量は推定、最大600億トークンです。

CoinExchangeに関するいくつかの背景

CoinExchangeは本来、エアドロップ申請対象の一部であることを意図していませんでした。しかし、できる限りホルダーにとって最善の方法で地域社会に奉仕すべきだと感じました。そこで、それらを含めることにしました。しかし、CE自体が提供していた情報と矛盾する虚偽および不完全な申請の数は、申し立てを正確に処理するためにはより長い時間を要します。 CoinExchangeの有効性について独自の立場を取ってきましたが、CoinExchange自体が示していたDAPSトークン総数よりもさらに多い数量という事実は、我々にはさらに懐疑的である必要があることがわかります。

CE申請を正確に検証またはブラックリストに載せるためには、包括的な調査を行う必要があることが分かっています。これを達成するためには、疑わしい人や詐欺師の手にDAPSトークンを掛けたくないので、既知のデータベースに対するCEの全ての申請について広範な調査と検証を行わなければなりません。残念ながら、これは本質的に全ての申請を事前処理してから再度チェックする必要があるため、全てのCE申請を処理するのに2倍の時間を要します。

私たちは、CEの処理を急ぐと、DAPSが偽りの請求者に割り当てられる可能性があることを議論したコミュニティの関係者に耳を傾けました。全てのCE申請を二重検証し、第2バッチからそれらを削除することにより、これにより、未解決のCE申請の完全性を保証することに全面的に専念することができます。

スナップショットがCE上に置かれるまでに数ヶ月間コミュニティに警告しましたが、他の人と同じようにあなたの主張を引き続き処理しています。申請はケースバーケースで処理されています。

CEでの申請がある場合は、既に確認のEメール、情報要求、事前確認済みのEメールを受け取っている可能性があります。あなたのZendeskチケットをチェックし、PCNの取引履歴、預金および引き出し、およびあなたの請求に適用されるその他の情報をすべて確実に記載してください。これにより、私たちはあなたをより迅速かつ効率的に処理することが出来ます。

エアドロップはまだ完了した訳ではありません

3回目のバッチが送信されると、ボーナストークンを完全に正確に確定できるようにする全ての分散トークンの最終リストが表示されるので、配布することができます。エアドロップの処理が完了すると、内訳や、バーンの決定に関する計画など、配信に関する最新情報をお知らせします。

さらに、CoinExchangeバッチ・タイミングの変更は、当社の成長および拡大計画に影響を与えません。 第3バッチ及び最終バッチがバックグラウンドで処理されるので、第2バッチが完了した後、積極的なマーケティングキャンペーンとブランド認知度を開始します。

高品質の取引所、パートナーシップ、その他の取り組みは、すべてロードマップと戦略にあります。 高付加価値の人口統計に焦点を当て、DAPSメッセージを世界中に広めていきます。

このプロセス中にあなたの忍耐と理解をいただきありがとうございます。 私たちはこの移行が誰にとっても容易ではないことを知っていますが、それは必要です。 私たちは地域社会のために毎日24時間働いていきます。ホルダーの方々がいらっしゃることで成り立っております。 一緒に我々は嵐で世界を取る!

関連記事

最後に

今回のアナウンスは主にCE申請者向けだと思います。1人の人がCEでのエアドロップ申請を20件以上提出したり、運営側としても想像を超えてくる虚偽の申請があったと報告がありました。予定通りじゃないじゃんと批判する声もあるかと思いますが、そこに関してはご了承下さい。

DAPSは日々活動しております。毎日、ホルダーの方への交流、さらには運営内でのやり取りは活発です。皆様の目には全く触れることは無い運営同士のやり取りについてですが、毎日頻繁に連絡を取り合っています。elegramで運営メンバーのグループがありまして、今日は24時間で300件くらいメッセージをやり取りしていました。TelegramのDAPSofficialを覗いてみると、運営メンバーとホルダーとの距離が近いことも分かるかと思います。もし質問などがあればお気軽に聞いて下さい、できる限り協力致します。今後とも良い情報を発信できるよう取り組んでいきます。それでは皆さんまたお会いしましょう。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です